子育てが楽になる便利育児グッズ&サービス10選【新生児~乳児期】

こんにちは!三か月児子育て奮闘中、マルコです。

この記事では僕が育児をしていて、これのおかげで子育てが楽になった!という育児グッズとサービスを紹介。育児って肉体的にも精神的にも大変…。だけど健やかな育児をする為には親自身が身心ともに健康であることが必要なんだ。疲れた体で子供と向き合っていると自分がパンクしてしまう。それは自分だけじゃなく子供の為にも良くないんだ。

というわけで道具を使って楽することは全然ズルじゃない。楽できるところはとことん楽しよう。育児に疲れている人は是非参考にしてみてほしい。(価格順に掲載しているが、表示価格は2022年6月時点のものなので、正確な価格は商品ページから要確認。)

目次

除菌じょ~ずα 1,764円

ミルクをあげた後の哺乳びんは、洗浄後除菌する必要があるんだけど、毎回湯煎するのは面倒くさい。そんな人は電子レンジで除菌できる除菌じょ~ずαを使おう。これがあれば5分で簡単に除菌が完了する。除菌後はそのまま保管ケースとして使うこともできる二刀流スタイルだ。

除菌後レンジから取り出す時は、勢いよく出すと中の水がこぼれて床を濡らしてしまうことがあるので、取り出す時は慎重に取り出し、ケースをゆっくり縦にしてから運ぶようにしよう。

レンチン直後はめちゃめちゃ熱いから気を付けてね

ウォーターサーバー 約3,500円/月

ウォーターサーバー

ミルク育児の場合、ウォーターサーバーがあればすぐにお湯が出せるのですごい楽。毎日何度もやるミルク作りが楽になるのはデカい。すでに電気ポッドがあるならそれでも代用できるが、ウォーターサーバーの方が美味しい冷水もすぐ飲めるようになり、日常生活自体も楽になるのでおすすめ。

気になる費用だが、僕の契約している水屋だとウォーターサーバーのレンタル代は無料でかかる費用は電気代・水代のみ。これが合わせて月3,500円くらい。これが安いかどうかは微妙だが便利さを考えたら文句はない。水屋のメーカーのよって金額に差があると思うので、興味がある人は住まいの地域の水屋のホームページから調べるといいと思う。

深夜帯の子守りの時は、このウォーターサーバーで作ったコーヒーを飲んで気合いを入れてます

ベビーアラーム  8,800円

ベビーベッドのクッションの下にパネルを置いて使用。パネルの乳児用体動センサーが赤ちゃんの体動を感知して、もし20秒間動きがない場合はアラームで知らせてくれるんだ。また赤ちゃんの呼吸に合わせて緑色のランプが点滅する作りになっていて、目視で赤ちゃんの呼吸が確認できるので安心。これがあれば赤ちゃんの体調が急変してもそれに気づくことができる。ベビーアラームは、まるで病院にいるかのような安心感を自宅でももたらしてくれるアイテムなんだ。

ただデメリットもある。アマゾンの商品レビューによると赤ちゃんが寝返りを始めるとセンサーが誤作動し、勝手にアラームが鳴る事があるらしいのだ。えっ、ダメじゃん…て感じだが、ぶっちゃけベビー用品なんてそんなモノで、使用期間が限定されたアイテム達なんだ。でもさすがに9千円の商品を買って一ヵ月くらいしか使えなかったら悲し過ぎるので、購入する時はメルカリの中古品を買うのがおすすめ。メルカリには、出品者の子供が大きくなって使えなくなったと思われるベビー用品が溢れているので、状態良好なモノでも安く手に入ったりする。ベビーアラームはメルカリで買い、赤ちゃんが寝返りを始めて使えなくなったらメルカリで売ろう。

この商品に限らず一定期間だけ使うアイテムにこのメルカリ戦略はおすすめ。メルカリを倉庫代わりに使おう


ロボット掃除機 18,990円

赤ちゃんがいる家庭ならほこりや部屋の汚れにはいつも以上に気を付けたいところ。だけど毎日自分で掃除機をかけるのは面倒だ。そんな人にはロボット掃除機がおすすめ。ロボットなんかでちゃんと掃除できるの?と懐疑的な人もいると思うがロボット掃除機を侮ってはいけない。想像以上に良い仕事をしてくれる。僕が信用できない人は、ロボット掃除機の性能を実験した過去記事があるのでそれを見てほしい↓

あわせて読みたい
掃除機 < ロボット掃除機という時代 & 簡単段差対策【おすすめはAnker】 こんにちは!マルコです。ロボット掃除機をみなさんはご存じだろうか。自動で掃除をしてくれる便利アイテムなんだけど最近購入してみてこれがかなり良いんだよね。今記...

ロボット掃除機=ルンバとなりがちだが、ルンバは値段が高すぎるのでAnkerのロボット掃除機がおすすめ。これでも十分戦える。

ロボット掃除機+換気+たまに床拭き掃除で部屋の清潔を保とう

ニトリカウチソファ 27,900

ニトリカウチソファ

ニトリのカウチソファ。乳児の初期までは3時間おき程度に一日に何回も授乳する必要があるんだけど、カウチソファがあれば足を伸ばして楽な姿勢で授乳ができる。
なかでもニトリのカウチソファはクッションも付いてきながら27,900円という太っ腹価格。カウチソファなんて安くても大体5万はするのに…。

サイズも幅171cm、奥行126cmとなっていて足は伸ばせつつもコンパクトサイズ。これなら1LDK程の部屋でも場所を取り過ぎないと思う。

ニトリ カウチソファ 子育て

そしてこのカウチのもう一つの良いところがクッションを取り外せるところだ。画像のようにオムツ替えシートを上に乗せれば簡易的なベビーベッドにできる。これがオムツ替えや、お風呂後の着替え場所に丁度いいんだ。

ちなみにソファの足を別売りの調節足に代えればロボット掃除機にも対応できる。

クッションをベッド代わりにする時は、クッションの高さがある分、赤ちゃんが転落したら怖いのでそのまま寝かせるのはやめておこうね

Joie ベビーシート+ベース+ベビーカー 約40,000円

Joie(ジョイー)
¥7,417 (2022/06/10 22:38時点 | Amazon調べ)

ベビーシート(新生児でも使えるチャイルドシート)やベビーカーを買うならjoie(ジョイ―)というイギリスのベビー用品メーカーがおすすめ。というのもjoieのトラベルシステムが便利なんだ。

トラベルシステムとは

チャイルドシートのシート部分が取り外せるようになっていて、それをベビーカーに取り付けたり、バウンサーとして使用したりと多目的に利用できるシステムのこと。(簡単説明)

このトラベルシステムによって車の乗り降り時に子供を起こさずに済むし、新生児からでもベビーカーを使うことができる。新生児期に外出することはそんなにないと思うが、乳児期に入ったら病院の検診や予防接種、ちょっとした散歩などでベビーシートやベビーカーを使う場面が出てくる。そんな時にトラベルシステムのjoieだと使い勝手がよくストレスが減るんだ。

アップリカやコンビといったメーカーと比べたらjoieはまだ価格は安い方だが、それでももろもろセットで買うとまぁまぁな値段になるので、購入する時はベビーアラームと同様、メルカリで買うのがおすすめ。チャイルドシートやベビーカーはベビー用品の中でも出品数が特に多いので、タイミングが良ければ新品価格の半額ぐらいで手に入ったりする。メルカリで買い使い終わったらメルカリに売ろう。

メルカリよ…ありがとう…

ホットクック 42,800円

ヘルシオ ホットクック 料理 時短

育児を楽にするためには普段の家事の労力を減らすことが大事。ということで育児中はホットクックを推したい。ホットクックは食材を切って入れれば後は自動で無水調理してくれる電気調理鍋だ。自動で調理っていわれると不味そうなイメージがあるかもしれないが、全くそんなことは無い。

こんな本格的な料理が、切った食材をぶち込んでボタンを押せばできてしまう。驚き。味ももちろんのこと美味い。作れる料理も400種類以上あるので飽きもこないだろう。どんな料理が作れるのか気になる人はCOCORO KITCHENのホームページからチェックしてみてほしい。

安いモノではないけど、使いこなせばきっと育児中でも料理が楽しくなるよ

スマートテレビ 50,303円

育児中は忙しい時は忙しいが、赤ちゃんが機嫌が良い時、寝た時、授乳中の時など、すきま時間がふとできる時がある。そんな時に自宅にWi-Fi環境とスマートテレビ(ネットに接続できるテレビ)があれば、その時間をYouTubeなどの動画配信サービスを視聴する楽しいリフレッシュタイムにすることができるんだ。

YouTubeは短い動画から長い動画まで、すきま時間に合わせて自由に見ることができるので不規則な育児中にはうってつけだ。スマホで見ればいいじゃん、という声もありそうだが、大きなテレビで見るのと小さなスマホの液晶で見るのとでは感動が全く違う。それに恐らく育児中はリビングにいる事が多くなると思うので、目の前にテレビがあるのだから、スマホなんかで見ないでテレビでYouTubeを見る方が絶対に良い。ハイセンスのスマートテレビがコスパが良いのでおすすめだ。
いや、さすがにテレビの買い替えはちょっと厳しい…っていう人は、Fire TV Stickで自宅のテレビをスマートテレビ化させるのもアリだ。

育児中におすすめのYouTubeチャンネルが『【12人産んだ】助産師HISAKOの子育てチャンネル』このチャンネルには本当に助けられてる…

ドラム式洗濯機 約200,000円

ドラム式洗濯機 乾燥機 パナソニック

このブログでは何度も言っているがドラム式洗濯機は最高。洗濯から乾燥までやってくれるので洗った後の洗濯ものを干す必要がなくなる。その為、洗濯の作業を大幅に時短できるんだ。これは育児中にもかなりメリット。約20万円と高額な家電なので購入に躊躇すると思うが、その値段に見合う価値は大いにある商品だ。購入する時はネットではなく、家電量販店を数店舗まわってしっかり値引き交渉してから購入してほしい。

ドラム式洗濯機を買う時の注意点
  1. 電気代の安いヒートポンプ式にする
  2. 洗濯容量の半分の量までしか乾燥できないので大きいサイズのドラム式洗濯機を選ぶ
  3. 最新モデルは値段が高すぎるので、家電量販店で一つ型落ちモデルを狙う
  4. 自宅の洗濯機スペース、そこまでの導線にドラム式洗濯機が入るか測る
  5. 相見積もりを取りまくる(最低でも3店舗くらいは)
  6. 相見積もり後にも隙あらば値切る

ベビー用品だとガーゼは乾燥時にかなり縮むので注意。(それでも全然使えるので僕は縮んでも気にせず使ってるけど!)

フードデリバリーサービス

UberEats 出前館 フードデリバリー

どうしても疲れている時や、料理をする時間がない時は、UberEatsや出前館などのフードデリバリーサービスを使ってしまおう。デリバリーは普通に使えば配送手数料などが上乗せされて割高な買い物になってしまうが、実は初回の利用に関しては、UberEatsも出前館も1,000円以上のクーポン割引が効くので、普通にテイクアウトで買うより安く買うことができる。これが夫婦ならそれぞれUberEatsと出前館の初回割引を利用すれば、計4食分を割安でデリバリーすることができる。

それに初回以外でも不定期に割引クーポンが配布されたりするので、その時だけ利用すればデリバリーでもお得に活用できる。育児中って時間がなくて自分の食事を抜いたり、ないがしろにしがちだと思う。でもちゃんと食べないと本当に倒れてしまうので、料理がどうしても作れない時は我慢せず自分の体の為にデリバリーで美味しいごはんを食べよう。下記にUberEats初回注文時に割引となる紹介コードを貼っているので良ければ使ってほしい。

UberEats 割引紹介コード

eats-hl1dvefbp5

※2022年6月時点では1,000円割引。利用時期によって割引金額に変動がある可能性があるので確認して利用して下さい。

出前館に関しては固定の紹介コードがないので「出前館 初回クーポン」とネットで検索して、クーポンコードをゲットしてから利用してほしい。

(食べた後の食器を洗わないで済むのも嬉しい)

まとめ

親子

金額的に結構高額なラインナップになってしまったけど、ここはお金をかけていいところだと思う。子育てを楽にできるってそれぐらい価値があると思っている。
でも、そんなことを言ってる僕自身初めての子育てで分からないことだらけ。これからも大変なことがたくさん起きると思うけど、子供にはなるべく辛い顔は見せずに笑顔で子育てしていきたいと思う。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは!マルコです。
このブログでは現役の教習所教官による運転免許取得のコツや、生活改善情報をお届けします。

TwitterやYouTubeもやっているのでフォローしてくれたら嬉しいです。

目次
閉じる