【画像あり】ガラス系コーティング剤 アクアシャインクリア【感想/口コミ/比較】

こんにちは!マルコです。
今日は、最近買ったガラス系コーティング剤、AZ アクアシャインクリアのレビューを書いていきたいと思う。


【 本記事でわかること 】

・ガラス系コーティングとは

・AZ アクアシャインクリアのメリット

・AZ アクアシャインクリアのデメリット

・ワックスとコーティングどっちがいいか

目次

AZ ガラス系コーティング剤 アクアシャインクリア【使ってみた感想】

雨が降った後ってのは汚れるよね、車が。


撥水を良くしてなるべく汚れないようにと、今まではカーワックスを使っていたんだけど…ワックスって手間がかかるから正直面倒くさい。


なにか良いものはないかと思い、Amazonを徘徊していたある日、良さげな物を発見。

AZ ガラス系コーティング剤 アクアシャインクリア

AZ アクアシャインクリア
専門店に頼むと何万円もするガラス系コーティングが、1000円程度の安価で自分でできるというアイテム。
コーティングといったら高級車とかがやってるあのピカピカのヤツだ。

AZ 自動車用アクアシャイン クリア 300ml 

自動車用ガラス系コーティング剤
洗車後、スプレーして吹き上げるだけで撥水効果と輝きのある光沢が現れます。
車体が濡れた状態でスプレーできるため、お手軽にご使用いただけます。
ガラス系コーティング被膜により優れた水引効果を発揮し、雨などの汚れをつきににくします。磨くことによって車体が輝きます。

出典:株式会社 エーゼットAZ 自動車用アクアシャイン クリア 300ml 商品紹介ページ


商品説明を見ると、洗車後にスプレーして拭き上げるだけで撥水と光沢効果があるとのこと。
また、ワックスでは使えないボディ以外の部分にも使えて、しかも車体が濡れている状態でも使用可能という。これだとワックスの時と違って何回もタオルで拭き取らなくて楽だな…と僕の怠け心をくすぐる。


プロの仕上がりとまではいかないと思うが、コーティングの恩恵を少しでも受けられたらと思い、アクアシャインクリアの購入を決意。

ガラス系コーティングとは

・ ガラスコーティング
・ ガラス系コーティング
・ ポリマーコーティング
・ 油脂系コーティング

コーティングについて何も知識がなかったので調べてみると、コーティングにも色々と種類があるらしい。
中でも一番良いとされているのが、100%ガラス成分の保護膜を使用したガラスコーティングだ。


で、今回買ったAZ アクアシャインクリアはガラス系コーティング剤。系。
系になると100%ガラス成分ではなく、他の成分も含まれているとのこと。少し混ぜ物されてるといった感じなのだろう。
といっても効果は悪くなく、プロが施工するガラス系コーティングなら半年から1年はコーティングの効果が持続するらしい。ワックスだったらもって2~3か月くらいなので、ガラス”系”コーティングでも効果に期待は持てるかもしれない。


アクアシャインクリアは、そのプロがやるガラス系コーティング簡易版といった感じだと思う。
次はアクアシャインクリアの使用する手順だ。

洗車

まずは洗車。
そこで洗車アイテムとしてゴリラの手を激しくおすすめしたい。ネーミングはちょっとアホっぽいけどコレがかなり使える。
ゴリラの手を使うと直接手で洗っている感覚なのでブラシやタオルよりも細かいところまで汚れが落とせるんだ。
また、タオルやブラシを”掴む”という力が不要なので、無駄な握力を使わず楽に洗車ができる。

コーティング結果

アクアシャインクリア 効果
アクアシャインクリア 感想

では、アクアシャインクリア使ってみた結果だ。
車の前側、後ろ側、それぞれ左半分はコーティング前、右半分はコーティング後


左半分は水が膜状に残っていて触ってみても水気がある。
右半分は水が弾かれ流れている。流れた後は水気も残っておらず触ってみてもツルツルしている。


使ってみた感想として…撥水性は悪くないと思う。

AZ ガラス系コーティング剤 どう

弾けてる… アクアシャインクリア 中々できるヤツ……。

AZ ガラス系コーティング剤 アクアシャインクリア 施工箇所

また、商品説明にも書かれていたように、ボディ以外にも色々な箇所に使える。(ホイールにも!)
アクアシャインクリア 一本でこれ全部できるのは嬉しい。ワックスにはないメリット。

AZ アクアシャインクリア のメリット・デメリット

アクアシャインクリアを使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめてみた。

・ワックスで1時間近くかかった作業が、20分で終わる手軽さ

・透明感のあるツヤ・光沢・確かな撥水性

・色々な箇所に使える汎用性の高さ

・ワックスのようにタオルを消費しない

・ツヤ・撥水性はワックス程ではない

・ワックスで落とせた頑固な水垢などは落とせない

まとめ 【面倒なワックス洗車とサヨナラ】

冒頭で話した通り洗車直後の濡れた状態で使用しました。水切りは一切していません。(水を切って使用するとより効果的になる)


よって作業工程としては、
洗車 → アクアシャインクリア + 拭き取り → 終了(約20分)


ワックスを使っていた時は、
洗車 → 水気拭き取り → ワックス → ワックス乾燥待ちワックス拭き取り → 終了(約1時間)
と、拭き取りが二回もあったり、ワックスが乾燥するのを待ったりと時間がかかった。

AZ アクアシャインクリア 使ってみて
AZ アクアシャインクリア 評価

作業工程を比べてみると、アクアシャインクリアの場合だと手間要らずでかなり時短で車の手入れができることが分かる。


使用してみた感想としては、そこまで汚れていない綺麗な車を楽に時短しつつ、その綺麗さをキープしたいって人にはアクアシャインクリアは向いてるかも。普段の洗車のついでみたいな感じ。

逆に、頑固な水垢汚れを落としたい、ツヤ・光沢・撥水にこだわりたいって人には不向き。そんな人には時間がかかるがワックスがいいと思う。


みなさんはどうでしょう?
気になった人は値段も安いのでアクアシャインクリア一度試してみてほしい。


他にもこんな記事も書いていますのでどうぞ↓

あわせて読みたい
【完全版】男の一人暮らしに必要!便利・時短グッズ38選! こんにちは!マルコです。今日は5年間一人暮らしをして、実際にあったら捗ると感じた便利グッズ38選を、独断と偏見でご紹介。主に時短&家事を楽にしたい人におすすめの...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!マルコです。
このブログでは現役の教習所教官による運転免許取得のコツや、生活改善情報をお届けします。

TwitterやYouTubeもやっているのでフォローしてくれたら嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる