CBDに安眠効果はあるのか?グミ・リキッド・ワックスの使用感レビュー

こんにちは!マルコです。

みなさんはCBDというものをご存じでしょうか。

CBD

カンナビジオールの略称、大麻に含まれる成分であるカンナビノイドの1つで、医療用途の研究が進められている。

Wikipedia – CBD

名前だけは聞いたことがある、という人もいるかもしれません。


大麻(マリファナ)に含まれているリラックス効果、不眠の改善などの効果があるといわれている成分で、アメリカで流行って今日本でも注目されている成分のようです。


と、これだけ聞いたら実にヤバイ品物な気がしますが、調べてみると完全に合法の成分。


というのも大麻の有効成分には、葉や花穂から抽出され気分をハイにさせたり依存性が見られる「THC」と、茎や種子に含まれる「CBD」の2種類があるとの事で、後者には精神作用がなく、医療などにも利用される成分のよう。


ああ、そういえば医療大麻なんて言葉もニュースで聞いたことがある。
法律上も違法なのはTHCの部分で、CBDは問題なし。


という訳で世界的にもCBDは注目されているらしいけど、実に怪しい。どうせ法規制が追い付いていない脱法ハーブ的なやつだろう?はいはい、騙されないぞ。
と思っていたら、ドン・キホーテに普通にCBDは売っている(笑)

まさかの売り切れ

ドンキにあるなら…大丈夫だな!

という事で購入。ドンキへの信頼感。
さらに調べてみると、あのWHOもCBDは身体への有害な作用や依存性・乱用の危険がないと認めているとの事で、本格的に大丈夫みたいです。


という訳で、日頃の不眠をこのCBDとやらで是非解決したい。そしてついでにリラックス効果も享受してやろうじゃないか。


この記事では、CBDの商品をしばらく試した効果をレビューしていきたいと思います。
CBDがどんな物なのか興味がある人はもちろん、興味がない人も最近のトレンドを知る社会勉強と思って、是非そのまま読み進めてほしい。

目次

CBDの商品の多彩なレパートリー

ドンキのCBD商品は取り扱いの種類が少ない為、ネットを見る限り評価が低い。なので専門のネットショップから購入するのがおすすめです。


今回は、初回購入20%OFFなどセールが充実している「CBDMANiA」から購入。
サイトを開くとトップ画面で20歳以上であるかの年齢確認あり。CBD自体に年齢規制はないみたいだけど、煙草の様に吸い込む系の商品があるための配慮だろうなと思われます。


CBDの商品ですが、グミ、リキッド、ワックス、オイル、プロテイン、カプセル…etc。と、もうめちゃめちゃ種類があります。
今回は人気の高いグミ、リキッド、ワックスを購入することに。後述しますがCBDはかなり高額です。

CBDグミ

CBDグミ Pharma hemp baby gummies
HEMP Baby CBD GUMMIES 125mg + CBN 25mg(左)

製造元 : HEMP Baby
内容量:グミ5個
価格 : 1,680円(税込)

HEMP Baby CBD GUMMIES 75mg + CBN 15mg(中)

製造元 : HEMP Baby
内容量:グミ5個
価格 : 1,280円(税込)

PharmaHemp Japan CBD 200mg GUMMIES(右)

製造元 : PharmaHemp Japan
内容量:グミ5個
価格 : 1,480円(税込)

まずはグミ。初心者はグミから始めると良いとネットのレビューにあったが、早速驚かされるのはその価格。
グミ5個で約1500円、驚高。


もちろんグミ1粒のサイズが大きいとかそんなサプライズはありません。

みんな大好きコアラのマーチよりもやや小さめ。
これ1粒で約300円の価値、もう少し払えば牛丼が買えてしまうよ。

(ヤバイもん買っちゃったかな…)

とも考えたけど、この1粒だけで効果があるのなら太らないし効率は良いよな、うんうん、と多少強引にプラスへ考えます。


食べてみた感想としては、味はどれも甘くて美味しいです。時折ハーブのような香りがふわっと鼻を抜けていく。多分このハーブ感がCBDの部分なのだろうと思います。
食べた直後は何ともないが、10分くらいすると、あれ?なんかリラックスしてるかも。と体の力が少し抜ける感じ。


自分の場合は1粒ではあまり効果が薄かったので、2粒食べてみて実感しました。確かにこれだと体がリラックスしているので、自然と眠りにも繋がる。CBDグミは確かに安眠に効果があると個人的には感じました。

CBDリキッド

CBD リキッド/はじめての方セット

CBDリキッド + バッテリー + アトマイザー
製造元 : PharmaHemp
価格 : 9,700円(税込)

次はリキッド。
CBDが含まれている液体を専用のキットで気体化させその蒸気を吸う商品。大麻由来のCBDを”吸う”というどこか背徳感すら覚えるアイテム。もちろん合法。


吸引に必要なキット(バッテリー+アトマイザー)がセットで付いてくる初心者用のセットで購入。9700円。高。
バッテリーはmicro USBで充電ができて、初めてでも簡単に使用できます。


Green Appleのフレイバーにしたんですが、吸った感じはかなりマイルド。グミの時にも感じたハーブ感もうっすらと感じます。最初は吸い込み方のコツを掴むのに少し苦戦したけれど、慣れれば普段タバコを吸わないような人でも余裕で吸引できます。ソースは僕。


吸った後の効果は、うすーくハーブ感が漂っているような感じで、これがリラックス効果なのかは正直よく分からないレベル。自分としては眠くなるような感じはあまりしませんでした。でも全体的にうっすらと優しい感じなので初心者には向いているのだろうと思います。


PC作業を終えてそろそろ眠ろうと思った時にプカプカと週1、2回くらいのペースで使用していたんですが、リキッドの液量はまだまだ残っています。僕の使用頻度なら2-3か月は使えるかもしれません。僕の場合。

CBDワックス

和みワックス

製造元 : Pure
価格 : 7,480円

交換コイル + マウスピース

製造元 : Airistech
価格 : 1,280円(税込)

最後はワックス。
最後だけあってこれはヤバイ。というのもCBD商品の中でも濃度が高いため割と上級者向けのアイテムといわれているようです。


使用方法は、ケースに入っている結晶状のワックスの粒をキットで溶かして吸引する。固形物ということでなんだかリキッドよりもヤバさが増します。くどいようだが合法。


リキッドと一緒に買ったキットの吸い込み口部品(コイル+マウスピース)をワックス用に交換すればバッテリーは併用できます。値段はワックス込みで8000円強……。


吸った感想としては、、、コイツはまじで強力。
吸った瞬間強すぎてゴホゴホと咽まくりました。使い始めて最初の頃は肺まで吸い込めず喉を傷める事も。慎重に吸い込むようにしてなんとか肺に入れれるようになりましたが、これは上級者向けといわれるのも頷けます。


他に使用したCBD商品よりも強めに独特のハーブ感を感じるし、リラックス効果もあるような気がします。そのまま眠くなる感じもあるので安眠効果としても期待はできると思います。 因みに僕はO.G KUSHというフレイバーを使用。

今後追加で購入するか?

CBD

以上でレビュー終了ですが、CBDだったりこういう類の効果にはもちろん個人差があるのはご了承を。
また正直リラックス効果なんてプラシーボも大いにあると思うので、個人の感想として今回の記事は参考程度にとらえてね。


では今後も追加購入して常習的に使用するのか?という事になるが、僕は…買わないかな。理由はやっぱり高すぎたから。 確かに魅力はあるけど僕の経済状況ではムリそう。もう少し安価ならグミは追加で買いたかったです。


アメリカの一部の州などでは大麻解禁のニュースもある昨今。恐らく日本がそうなる事は無いと思うので、その分合法で安全性が認められているCBDの勢いは今後もっと増していくと思います。自然由来だからSDGsの流れも後押ししそう。このブームを今のうちに自分で体感できた事は良かったです。
気になった方は一度下記リンクからショップのページに行けるので覗いてみて下さい。

CBDMANiA


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!マルコです。
このブログでは現役の教習所教官による運転免許取得のコツや、生活改善情報をお届けします。

TwitterやYouTubeもやっているのでフォローしてくれたら嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる